499fbbdfd202085b82341fdab3c5a268
てーぶるすぷーんの気まぐれ日記

飛騨古川へ・・・・。

2017/09/17 17:04 朝ごはん 晩ごはん 旅行・お出かけ くらし

三連休は台風の影響でお天気がいまひとつと知っていましたが、土日休みだった主人が「遠くには行けないけれど、どこかに泊まりに行こうか?」と。

昨日朝言うので急遽ネットで検索し、土日利用し飛騨古川の「八ツ三館」へ行って来ました。館内は満室。ギリギリセーフでした。


こちらへは以前、おひな様の展示の時にランチで行ったことがありました。いつか、泊まりたいと思っていた料亭旅館です。

宿に着くと、抹茶のおもてなし。

飛騨の季節のお菓子「栗よせ」が付いてきました。

館内に通され、「文月」のお部屋へ。

宿は、約160年の歴史があり、明治37年築の「招月楼」は国登録有形文化財に指定されています。

館内の雰囲気が素敵なので、いろんな額、絵、飾りなどじっくり見せてもらいました。

「あゝ野麦峠」のロケなどでも使用されたことがあり、映画に関するシナリオなども展示されています。

玄関には、来週(9月第四土曜日)に開催される飛騨古川「きつね火まつり」に合わせた飾りがされていました。


飛騨古川は、何度か行っているので、宿でのんびり温泉につかったり、宿の中にある飛騨に関する写真集など見て過ごしました。


お風呂では、夜7時まで飲める日本酒サービスもありました。ガラス製のお酒の樽からお酒を頂けます。露天風呂に入りながらのお酒なかなか良かったです。昨夜は、みかん風呂、今朝はリンゴ風呂にも入りました。*残念ながら写真はありません。HPをご覧ください。


*館内には、料理人:神田川俊郎さんの描かれたものもありました。


食事の前には、ウェイティングバーで、サービスの食前酒を頂けます。


*アルコールが苦手な方にはノンアルコールの物が提供されるようです。


いろいろ美味しい物が沢山頂けましたが、特に「子持ち鮎塩焼」が美味しかったです。(^_-)-☆





日本酒は地元の酒蔵の飲み比べセットなど頂きました。

食後、宿で「君の名は」の上映会もありましたが、「あゝ野麦峠」も見れるとのことだったので、私は別の部屋で「あゝ野麦峠」を見せてもらいました。

大竹しのぶさん、古手川祐子さん、地井武男さんなどが出演されていました。映画の中で時々高山の古い街並み、古川の町などの景色が映りなんだか嬉しかったです。それにしても、大変な時代があったのだと感じました。



食後に部屋へ戻ったらお布団が用意され、テーブルには笹に包まれたご飯が。


嬉しいサービスでした。



今朝の朝食も、釜で炊かれた炊き立てのご飯、ほうば味噌、蒸し野菜、茶碗蒸し、デザートなど


ご飯のおかわりもして、お腹いっぱい頂いちゃいました。



チェックアウトをして、車は1時間ほど宿の所へ置かせて貰い、古川の朝市へ。





http://www.823kan.com/



クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください